大澤龍司法律事務所 相続問題無料相談ブログ

去年の花見はこんなものでした―その9―錆びた扉に繰り広げられる抽象絵画の世界

神楽岡神社の階段を上がる手前、
壁に、観音開きの扉があった。

古くてさびていたが
そのペンキのはげ方、錆び方がおもしろい。
茶色、青、赤とまるで抽象画のようではないか。
ルオーというフランスの画家が居る。
色の感じがその人の描く絵に似ている。

ただ、人のこころに食い込むような
あの鮮やかな《ルオーの緑》がたりないけれども。

まるで抽象画のように見えるが…

ルオーの絵。上の写真の扉と似ているように見えないかもしれないが。

 


大澤龍司法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満4-3-25
梅田プラザビル別館7階A703号

お気軽にご相談ください!(電話要予約)
お気軽にご相談ください!(電話要予約)
FAX:06-6361-6043 メールでのお問い合わせはこちら 月?金曜日(祝日を除く)
    • 大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅
      ...徒歩約7分
    • 大阪メトロ堺筋線・京阪電車「北浜」駅
      ...徒歩約10分
    • 大阪メトロ御堂筋線・京阪電車「淀屋橋」駅
      ...徒歩約15分
事務所ブログ 大原訴訟ホームページ

ページの先頭へ