大澤龍司法律事務所 相続問題無料相談ブログ

墓(大伴皇女)の前の階段に座り、夕暮れの二上山を見る。風は強く、木々がこすれ合って悲鳴をあげていた。~再度忍坂を歩く(2019.3.13)⑤

粟原寺跡から忍坂の町並みに来たときにはもう太陽が沈みかかっていた。
大伴皇女の墓に寄っていこうか、どうしようかと迷った。
が、《やはり行こう》と思った。
夕暮れの二上山がどのように見えるか知りたかったから。
坂道と墓前の階段を駆け上り、上にたどり着いた時には、まだ、太陽は沈み切ってはいなかった。
墓を背にして、階段に腰かけて西の空を見た。
夕暮れの空に遠く、二条山の雄岳と雌岳が黒々と見えている。
ここから見ると山容はややいびつである。
15分ほど、見つめていただろうか。
風が強くなり、木々がこすれ合って、まるで悲鳴をあげているかのようだ。
もう日が沈む。
寒くもなってきた。
暗くなる前に山を下りよう。


真ん中の上側の2つのこぶの山が二上山。
右が雄岳、左のやや低いのが雌岳。
沈みかかっている夕陽が写真の真ん中の樹木群だけを照らしている。


太陽は沈み
夕暮れの山の上に小さい雲が2つ。

大澤龍司法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満4-3-25
梅田プラザビル別館7階A703号

お気軽にご相談ください!(電話要予約)
お気軽にご相談ください!(電話要予約)
FAX:06-6361-6043 メールでのお問い合わせはこちら 月?金曜日(祝日を除く)
    • 大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅
      ...徒歩約7分
    • 大阪メトロ堺筋線・京阪電車「北浜」駅
      ...徒歩約10分
    • 大阪メトロ御堂筋線・京阪電車「淀屋橋」駅
      ...徒歩約15分
事務所ブログ 大原訴訟ホームページ

ページの先頭へ