大澤龍司法律事務所 相続問題無料相談ブログ

住宅ローン肩代わりと特別受益【Q&A №235】


 住宅ローン残金

 父と息子の共有名義である土地・建物のローン残金を父親が支払いたい。引き落とし口座は息子です。この場合、生前贈与になるのでしょうか。

記載内容/strong>  共同所有 連帯債務 住宅ローン 一括返済

 

(DogJVC)


【息子負担分の限度で贈与・特別受益】
 息子さんの住宅ローンの残高をお父さんが支払えば、債務の弁済資金の提供として、その支払額が生前贈与になります。
 ただ、今回の質問ではお父さんと息子さんの共有名義ということですので、住宅ローンが息子さん名義であっても、お父さんの持分に相当する分は、実質的にお父さんの住宅ローンとも考えられます。
 このような場合、ローン支払額のうち、お父さんの持分割合に相当する分は除外して、息子さんの持分割合に相当する分のみが生前贈与となる考えていいでしょう。
 このため、将来、お父さんの相続が発生した際には、この生前贈与分が特別受益にあたるとされる可能性が高いでしょう。

質問する

当ブログでは、相続に関するご質問に弁護士がお答えします。ベテラン弁護士の長年にわたる経験に基づく回答です。無料・匿名でご質問いただけますのでお気軽にご利用下さい。

事務所での有料相談はこちら

直接、お聞きして、的確に回答します。今、何が問題で、どう解決すべきかをわかりやすく説明します。

最近の相続ブログ

アーカイブ

カテゴリー

大澤龍司法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満4-3-25
梅田プラザビル別館7階A703号

お気軽にご相談ください!(電話要予約)
お気軽にご相談ください!(電話要予約)
FAX:06-6361-6043 メールでのお問い合わせはこちら 月〜金曜日(祝日を除く)
    • 大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅
      ...徒歩約7分
    • 大阪メトロ堺筋線・京阪電車「北浜」駅
      ...徒歩約10分
    • 大阪メトロ御堂筋線・京阪電車「淀屋橋」駅
      ...徒歩約15分
事務所ブログ 大原訴訟ホームページ

ページの先頭へ